これはブログではない

生物学(主に理論生物学)の論文を書くために読みます

皮膚科学における皮膚と全身性の血管炎:組織学的観点

Silvia Alberti-Violetti;...;Angelo V Marzano (2018.4, G Ital Dermatol Venereol)[Cutaneous and systemic vasculitides in dermatology: a histological perspective] 理由 自分の研究関連 概要 皮膚の血管炎には、皮膚の血管に影響する幅広く異なる症状…

形態的な反応パターンに基づく臨床皮膚科診断の方法

Charles A.Gropper;(2001, Clin Cornerstone. )[An approach to clinical dermatologic diagnosis based on morphologic reaction patterns.] 理由 自分の研究関連 概要 皮膚科医はどのようにして患者を調べ、瞬時に鑑別診断を生み出すのだろうか?もちろん…

葡行性迂回状紅斑パターンを持つ水疱型エリテマトーデス

Ana Cristina Da Silva Sousa;..;Armando Baptista(2019.1, Dermatol Online J.)[Bullous lupus erythematosus with an erythema gyratum repens-like pattern] 理由 自分の研究関連 概要 水疱型エリテマトーデスは、狼瘡の稀な臨床形態である。この診断は困…

主な皮膚攻撃性の細胞障害性の表皮向性CD8+ T細胞リンパ腫における多形紅斑様の皮疹:診断と治療の困難

Carlo Tomasini;...;Emilio F. Berti(2017.10, CASE REPORT)[Erythema multiforme-like lesions in primary cutaneous aggressive cytotoxic epidermotropic CD8+ T-cell lymphoma: A diagnostic and therapeutic challenge.] 理由 自分の研究関連 概要 主要…

紫斑のある再発性環状紅斑:ダプソンに反応する白血球破砕性血管炎の新しい変異体

B. CRIBIER;...;E. CROSSHANS(1996.12, Br J Dermatol.)[Recurrent annular erythema with purpura: a new variant of leucocytoclastic vasculitis responsive to dapsone] 理由 自分の研究関連 概要 環状皮疹は、皮膚の急性出血性浮腫を除いた白血球破砕性…

社会的に隔離されたゼブラフィッシュの全脳マッピングから、孤独な魚は孤独が好きなわけではないことが解明された

Hande Tunbak;...;Elena Dreosti(2020.5, eLife)[Whole-brain mapping of socially isolated zebrafish reveals that lonely fish are not loners] 理由 ラボSlackに流れてきた 概要 ゼブラフィッシュを用いて、行動と脳の機能における社会的孤独の影響を評…

抗Ro/La自己抗体と関連する環状紅斑の臨床的な形

C. W. Lee; (2000.4, J Korean Med Sci.)[Clinical constellation of annular erythema associated with anti-Ro/La autoantibodies.] 理由 自分の研究関連 概要 シェーグレン症候群(SS)や、SSと全身性エリテマトーデスが重なった症状(SS/SLE)の患者における…

遊走性環状紅斑を模する炎症性乳癌の皮膚転移:局所的に再発する兆候

V Sabate;...; L Palomar(2016.10, Clin Exp Dermatol.)[Cutaneous metastasis of inflammatory breast carcinoma mimicking an erythema annulare centrifugum: a sign of locally recurrent cancer] 理由 自分の研究関連 概要 遊走性環状紅斑(EAC)は、エリ…

光感受性と関連するシェーグレン症状の患者における誘導性一酸化窒素合成酵素の光刺激テストと免疫組織染色解析

N.TSUKAZAKI;...;I.KATAYAM(2002.5, British Journal of Dermatology)[Photoprovocation test and immunohistochemical analysis ofinducible nitric oxide synthase expression in patients withSjo¨gren’s syndrome associated with photosensitivity] 理…

パスタの変形とその先

Ye Tao;..;Lining Yao(2021.5, Science Advances)[Morphing pasta and beyond] 理由 Twitterで流れてきた 概要 モーフィング構造(変形する構造)は、構造的な異方性や組成の不均一性を利用して、平らなシートに応力を導入して設計されることが多い。ここでは…

シェーグレン症候群の患者における葡行性迂回状紅斑様の紫斑

Miyuki Fukunaga:...:Yukari Okubo( Case Rep Dermatol., 2017.6)[Erythema Gyratum Repens-Like Purpura in a Patient with Sjögren Syndrome.] 理由 自分の研究関連 概要 シェーグレン症候群(SS)における紫斑の疫学には、クリオグロブリン血症、高ガンマグ…

乳児期の環状紅斑

F. Toledo-Alberola* and I. Betlloch-Mas(2009.10, Actas Dermosiiliogr.)[Annular Erythema of Infancy] 理由 自分の研究関連 概要 多くの皮膚疾患は環状の皮疹として現れる。大人や年上の子供のより典型的なものもあるが、年下の子供に大抵見られるものも…

紅色白癬菌による慢性の拡大する皮膚糸状菌症:食作用の紅色白癬菌特異的な機能欠損に関連する疾患

Maria da Glória T. de Sousa;...;Gil Benard(2015.8, Front. Microbiol.)[Chronic widespread dermatophytosis due to Trichophyton rubrum: a syndrome associated with a Trichophyton-specific functional defect of phagocytes] 理由 自分の研究関連 概…

子供によく見られる皮膚紅斑

Amanda Allmon;...;Kari L Martin(2015.8, Am Fam Physician.)[Common Skin Rashes in Children] 理由 自分の研究関連 概要 子供の紅斑は見た目だけで区別するのが難しい可能性があるので、適切な診断を行う手助けをするには全体の臨床所見を考慮することが…

尋常性乾癬および湿疹の新しい分子疾患分類法

Natalie Garzorz‐Stark;...; Kilian Eyerich(2016.5, Experimental Dermatology)[A novel molecular disease classifier for psoriasis and eczema] 理由 自分の研究関連 概要 乾癬や湿疹の新しい特異的な治療が開発され、この治療は、これらの複雑な炎症性…

乾癬の臨床スペクトラムと重症度

Meier M. · Sheth P.B.(2009, Management of Psoriasis)[Clinical Spectrum and Severity of Psoriasis] 理由 自分の研究関連 概要 乾癬は慢性炎症性皮膚疾患である。関連する依存症やリスクには、乾癬性関節炎、肥満、うつ病、喫煙、糖尿病、高脂血症、心筋…

乾癬-疫学と臨床スペクトラム

Enno Christophers(2002.1, Clinical and Experimental Dermatology)[Psoriasis − epidemiology and clinical spectrum] 理由 自分の研究関連 概要 乾癬が一般的な皮膚疾患であるにも関わらず、まだ大量の未解決問題がある。これらの問題の一つは、疾患の有…

IL-10は乾癬における重要なサイトカインである。新しい治療方法であるIL-10治療による原理の証明

K Asadullah;...;W D Döcke(1998.2, J Clin Invest.)[IL-10 is a key cytokine in psoriasis. Proof of principle by IL-10 therapy: a new therapeutic approach.] 理由 自分の研究関連 概要 炎症性のタイプ1サイトカインの過剰発現は乾癬で見られ、病態生…

膜の曲面と組み合わせた反応拡散波

Naoki Tamemoto, Hiroshi Noguchi(2021.4, bioRxiv)[Reaction-Diffusion Waves Coupled with Membrane Curvature] 理由 ラボSlackに流れてきた 概要 タンパク質の反応拡散波は、細胞移動や細胞分裂そして小胞輸送のような基本的な細胞機能に関与することが知…

遊走性環状紅斑の新概念:特定の臨床病理実体を反映しない臨床反応パターン

M. Ziemer;...;B. Zelger(2008.12, British Journal of Dermatology)[New concepts on erythema annulare centrifugum: a clinical reaction pattern that does not represent a specific clinicopathological entity] 理由 自分の研究関連 概要 背景遠心性…

血管内皮細胞成長因子で誘導される発癌は、マクロファージの再帰と別の活性化に依存する

Nina Linde;...; Margareta M Mueller(2012.1, Journal of Pathology)[Vascular endothelial growth factor-induced skin carcinogenesis depends on recruitment and alternative activation of macrophage] 理由 自分の研究関連 概要 炎症は、腫瘍の成長や…

イメージング無しの分子トモグラフィーによる空間組織プロファイル

Halima Hannah Schede;...;Gioele La Manno(2021.4, Nature Biotechnology)[Spatial tissue profiling by imaging-free molecular tomography] 理由 Twitterで流れてきた 概要 空間解像度のオミックスプロファイルのために、いくつかの技術が最近開発されて…

自己免疫/炎症性疾患におけるエピジェネティクスの役割

Anna Elisa Andrea Surace and Christian M. Hedrich(2019.7, Front Immunol.)[The Role of Epigenetics in Autoimmune/Inflammatory Disease] 理由 自分の研究関連 概要 歴史的に、全身性の自己炎症状況は自己炎症性かつ自然免疫系によって生じるか、自己免…

大量処理数理解析によって、等しく拡散するシグナルを持つパターニングのチューリングネットワークが見つかった。

Luciano Marcon;..; Patrick Müller()2016.4, eLife)[High-throughput mathematical analysis identifies Turing networks for patterning with equally diffusing signals] 理由 自分の研究関連 概要 チューリング反応拡散モデルから、同一の細胞がどのよう…

鳥の羽の形の進化と隠れた羽における未知の傾向

Xia Wang and Julia A. Clarke(2015.10, Proccedings of the royal society B)[The evolution of avian wing shape and previously unrecognized trends in covert feathering] 理由 論文紹介で読むやつの参考文献になってたやつ 概要 鳥の羽の形は飛行能力…

短距離と長距離のシグナリングの協調が発生パターニングを調節する

Carly Williamson;..;Adriana T.Dawes(2021.5, Journal of Theoretical Biology)[Coordination of local and long range signaling modulates developmental patterning] 理由 JTBの最新論文で気になったやつ 概要 多細胞生物の発生は、成熟した個体で機能的…

拍動的な収縮によって、上皮組織におけるアポトーシス的な細胞の押し出しが促進される

Youmna Atieh;...;George T. Eisenhoffer(2021.3, Current Biology)[Pulsatile contractions promote apoptotic cell extrusion in epithelial tissues] 理由 ラボSlackに流れててきた 概要 押し出しは、不適当な細胞や過剰な細胞、もしくは死細胞を上皮組織…

反応拡散系としての地図状舌

Margaret K. McGuire;...;Niklas Manz(2020.10, Chaos )[Geographic tongue as a reaction–diffusion system] 理由 ラボSlackに流れてきたやつ 概要 地図状舌や良性移動性舌炎 は、舌の表面にわたってゆっくり移動する慢性病変が特徴的な、病因が未知の状態…

合成バクテリア集団における確率的なチューリングパターン

David Karig;...;Ron Weiss(2018.8, PNAS)[Stochastic Turing patterns in a synthetic bacterial population] 理由 自分の研究関連 概要 生物形態と形状の起源は、科学における最も深い問題の一つであり、生物系の発生と機能の理解の根底にある。1952年に、…

代謝解析から、2つの紫葉の茶の木栽培品種(Camellia sinensis L.)における色の変化の異なるメカニズムが解明された。

Jiazhi Shen;...;Xujun Zhu(2018.2, nature Horticulture Research)[Metabolic analyses reveal different mechanisms of leaf color change in two purple-leaf tea plant (Camellia sinensis L.) cultivars] 理由 バナナから発展して、植物の色の変化につ…