これはブログではない

生物学(主に理論生物学)の論文を書くために読みます

Skin inflammation

高度房室ブロックを誘導するStageⅡライム病心臓炎

Connor C. Kerndt;...;Jose M. Tan(2020.6, Case Reports in Cardiology)[Early Disseminated Lyme Carditis Inducing High-Degree Atrioventricular Block] 理由 自分の研究関連 概要 ライム病は、Borrelia burgdorferi感染による、米国で最も一般的なダニ…

全身性エリテマトーデスの診断のきっかけと最初の所見としての中毒性表皮壊死症様皮膚発疹:症例報告

Zargham H;...;Nguyen KH.(2020.7, SAGE Open Med Case Rep.)[A case of toxic epidermal necrosis-like cutaneous eruption as the first manifestation and clue to the diagnosis of systemic lupus erythematosus: A case report.] 理由 自分の研究関連 …

アセクロフェナク誘導性の遠心性環状紅斑

Meena D;...; Gupta A.(2018.1, Indian J Dermatol.)[Aceclofenac-Induced Erythema Annulare Centrifugum.] 理由 自分の研究関連 概要 遠心性の環状紅斑(EAC)の特徴は、ゆっくり拡大する環状紅斑が特徴である。そして感染や治療、そして稀に根底にある悪性…

薬剤アレルギー。皮膚症状の臨床面、病態生理そして治療

Sachs B;, Merk HF.(2005.1, Hautarzt.)[Drug allergies. Clinical aspects, pathophysiology and treatment of cutaneous manifestations]. 理由 自分の研究関連 概要 皮膚の薬物有害反応(ADR)は一般的であり、幅広い臨床スペクトラムを含む。皮膚はADRの兆…

数珠パターンを示す小児性水疱性類天疱瘡

Raposo I;...; Selores M. (2017.7, Dermatol Online J.)[Infantile bullous pemphigoid with "string of pearls sign".] 理由 自分の研究関連 概要 水疱性類天疱瘡(BP)は、多層の表皮下水疱と著しい痒みを伴うじんま疹様皮疹を示す免疫調節性水疱性疾患であ…

濾胞性リンパ腫からびまん性大細胞型B細胞リンパ腫への転換の最初の徴候としての皮膚の環状病変

Palacios-Álvarez I;...;Fernández-López E.(2015.9, Indian J Dermatol Venereol Leprol.)[Cutaneous annular lesions as the first sign of transformation of follicular lymphoma into diffuse large B-cell lymphoma.] 理由 自分の研究関連 概要 びまん…

じんましん様皮膚炎の定義:真皮の過感受性反応パターンのサブセット

Kossard S;...;Wilkinson B. (2006.1, Arch Dermatol.)[Defining urticarial dermatitis: a subset of dermal hypersensitivity reaction pattern.] 理由 自分の研究関連 概要 背景 じんましん様皮膚炎とは、真皮の過感受性としてよく病理学者によって診断さ…

環状皮膚皮疹のある新生児

Vega V;...;Bhatta S.(2020.7, Cureus.)[A Neonate With Annular Cutaneous Lesions.] 理由 自分の研究関連 概要 新生児エリテマトーデスは、幅広い臨床所見のスペクトラムを持つ稀な疾病である。この疾病は皮膚や心臓、肝臓、そして骨髄を含む複数のシステ…

ジェスナーのリンパ球性皮膚浸潤とエリテマトーデスの組織-臨床特徴の比較:46症例の多施設共同研究

Rémy-Leroux V;...;Bernard P. (2008.2, J Am Acad Dermatol. )[Comparison of histopathologic-clinical characteristics of Jessner's lymphocytic infiltration of the skin and lupus erythematosus tumidus: Multicenter study of 46 cases.] 理由 自分…

ブプロピオン誘導性の亜急性皮膚ループス

Cassis TB, Callen JP. (2005.11, Australas J Dermatol.)[Bupropion-induced subacute cutaneous lupus erythematosus.] 理由 自分の研究関連 概要 亜急性皮膚ループスは、特異な免疫的・組織的特徴を持つ皮膚ループスのサブセットである。薬剤誘導性の亜急…

皮膚エリテマト-デスの臨床所見

Annegret Kuhn;...;Gisela Bonsmann(2007.11, J Dtsch Dermatol Ges.)[Clinical Manifestations of Cutaneous Lupus Erythematosus] 理由 自分の研究関連 概要 皮膚エリテマト-デス(CLE)は、幅広い臨床所見スペクトラムと多様な時間変化を持つ慢性炎症性自…

全身性エリテマトーデス:最新

Carina M Grönhagen and Filippa Nyberg(2014.1, Indian Dermatol Online J.)[Cutaneous lupus erythematosus: An update] 理由 自分の研究関連 概要 全身性エリテマトーデス(LE)は、多くの異なる症状を示す慢性の自己免疫の多臓器疾患である。局所的な皮膚…

皮膚ループス:進歩と困難

Petty AJ;...;Nicholas MW.(2020.4, Curr Allergy Asthma Rep.) [Cutaneous Lupus Erythematosus: Progress and Challenges.] 理由 自分の研究関連 概要 総説の目的 この総説では、皮膚ループス(CLE)の診断、病因そして治療に関する最新情報を与える。 最近…

我々な細菌を変える:皮膚におけるプロバイオティクス

Y Yu;...;A Alikhan (2020.1, Br J Dermatol)[Changing our microbiome: probiotics in dermatology] 理由 自分の研究関係 概要 背景:共生細菌は、ヒトの健康と疾患発症における主な因子である。最近、腸内細菌だけでなく、皮膚細菌とそれが多様な皮膚疾患…

寒冷蕁麻疹に伴う抗GT1a抗体およびGQ1b抗体による感染症後の感覚神経障害

Elisabetta Zucchi;...;Jessica Mandriol(2018.10, Journal of Clinical Neuroscience)[Post-infectious sensory neuropathy with anti-GT1a and GQ1b antibodies associated with cold urticaria] 理由 自分の研究関連 概要 64歳女性が、物理的蕁麻疹の稀な…

蕁麻疹の組織病理の再確認:臨床病理研究

Barzilai, Aviv;...; Solomon, Michal (2017.10, The American Journal of Dermatopathology)[The Histopathology of Urticaria Revisited—Clinical Pathological Study] 理由 自分の研究関連 概要 背景: 蕁麻疹の従来の組織学的知見は、真皮浮腫と、好中球…

根絶しにくい好酸球性環状紅斑へのダプソン:症例報告と文献の総説

Luke Wallis;...; Robert T. Gilson(2018.3, Dermatol Ther (Heidelb). )[Dapsone for Recalcitrant Eosinophilic Annular Erythema: A Case Report and Literature Review] 理由 自分の研究関連 概要 好酸球性環状紅斑(EAE)は、過敏症反応に関連する可能性…

非感染性炎症皮膚疾患における免疫反応パターン

K. Eyerich and S. Eyerich(2018.5, J Eur Acad Dermatol Venereol. )[Immune response patterns in non‐communicable inflammatory skin diseases] 理由 自分の研究関連 概要 乾癬やアトピー性湿疹のような非感染性炎症皮膚疾患(ncISD)は世界的な疾患負荷の…

乾癬における皮膚細菌と腸内細菌:病態生理に関する知見の獲得と新たな治療戦略の発見

Lihui Chen;...;Cong Peng(2020.12, Front. Microbiol.)[Skin and Gut Microbiome in Psoriasis: Gaining Insight Into the Pathophysiology of It and Finding Novel Therapeutic Strategies] 理由 参考文献 概要 乾癬は、世界中で大量の人口の健康に影響を…

皮膚常在細菌:炎症性ニキビの新たな役者

Brigitte Dréno;...; Stéphane Corvec (2020.9, American Journal of Clinical Dermatology)[The Skin Microbiome: A New Actor in Inflammatory Acne] 理由 参考文献 概要 ニキビの病態生理学におけるアクネ菌(C. acnes)の役割の理解は、最近大きな転換期を…

オルメサルタンを処方された男性における、薬剤誘導性の抗Ro陽性の亜急性皮膚ループス

Taylor Gray;..;Richard Miller(2019.12, Dermatol Online)[Drug-induced anti-Ro positive subacute cutaneous lupus in a man treated with olmesartan] 理由 自分の研究関連 概要 66歳の男性が、体幹上半部と近位上肢に掻痒性の紅斑を主訴とする外来の皮…

中毒性表皮壊死症、スティーヴンス・ジョンソン病そして多形紅斑の症例の臨床分類

S Bastuji-Garin;..;L Naldi, J C Roujeau(1993.1, Arch Dermatol. )[Clinical classification of cases of toxic epidermal necrolysis, Stevens-Johnson syndrome, and erythema multiforme] 理由 自分の研究関連 概要 背景と設計:重症多形滲出性紅斑 、…

遠心性環状紅斑:橋本病の稀な皮膚症状

Palwasha Jalil;...;Saira Fatima(2020.8, Cureus. )[Erythema Annulare Centrifugum: A Rare Skin Manifestation of Hashimoto Thyroiditis] 理由 自分の研究関連 概要 遠心性環状紅斑(EAC)は、自己免疫疾患や感染、そして多様な腫瘍性状態と関連する再発性…

原発性皮膚辺縁帯B 細胞リンパ腫:22の症例の臨床・組織病理・免疫表現型・分子遺伝研究

O. Servitje;...;Peyrí, V. Romagosa(2002.12, Br J Dermatol.)[Primary cutaneous marginal zone B-cell lymphoma: a clinical, histopathological, immunophenotypic and molecular genetic study of 22 cases.] 理由 自分の研究関連 概要 背景 原発性皮膚…

COVID-19に関連する皮膚の症状:最近の知見と将来の展望

Genovese G;...;Marzano A.V.(2020.11, Dermatology. )[Skin Manifestations Associated with COVID-19: Current Knowledge and Future Perspectives. ] 理由 自分の研究関連 概要 背景:Coronavirus 症候群-19(COVID-19)は、深刻な急性呼吸器症候群coronavi…

HIVに感染した患者における二次梅毒の稀な症状である節足動物の咬まれたような発疹

Chih-Yu Chen;...;Chien-Ping Chiang(2020.7-8, Indian J Dermatol. )[Arthropod Bite-Like Eruption as Rare Presentation of Secondary Syphilis in an HIV-Infected Patient] 理由 自分の研究関連 概要 二次梅毒は、その多様な臨床所見のために診断が困難…

子供における自己免疫性リンパ増殖性症候群の兆候を示す皮膚所見

Auricchio L.;...;Pignata C.(2005.5, Dermatology.)[Cutaneous manifestations as presenting sign of autoimmune lymphoproliferative syndrome in childhood.] 理由 自分の研究関連 概要 自己免疫性リンパ増殖性症候群は、リンパ球アポトーシスの欠損によ…

クリオピリン関連周期熱症候群 :追加でペリエクリンが関与する好中球性じんましん様皮膚症を示す自己炎症性疾患

Athanassios Kolivras;...;Josette André(2010.11, Journal of Cutaneous Pathology)[Cryopyrin‐associated periodic syndrome: an autoinflammatory disease manifested as neutrophilic urticarial dermatosis with additional perieccrine involvement] …

皮膚科学における皮膚と全身性の血管炎:組織学的観点

Silvia Alberti-Violetti;...;Angelo V Marzano (2018.4, G Ital Dermatol Venereol)[Cutaneous and systemic vasculitides in dermatology: a histological perspective] 理由 自分の研究関連 概要 皮膚の血管炎には、皮膚の血管に影響する幅広く異なる症状…

形態的な反応パターンに基づく臨床皮膚科診断の方法

Charles A.Gropper;(2001, Clin Cornerstone. )[An approach to clinical dermatologic diagnosis based on morphologic reaction patterns.] 理由 自分の研究関連 概要 皮膚科医はどのようにして患者を調べ、瞬時に鑑別診断を生み出すのだろうか?もちろん…